スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

Z/X-ゼクス- ブースタードラフト(導入編)

ヒロイックサーガ2でブースタードラフトが併催されていましたので、
キリの良いところでランブルを終了して参加してきました!

◆ブースタードラフトとは?(以下ブードラ)
そう言えば、ゼクス公式ページにブードラって何?って書いてないような。
※書いてあったらごめんなさい!

例)A/B/C/Dの4人がブードラをするとします。
①A/B/C/Dが同時にパックを1つ開封します。
②その開けたパックの中から1枚を選び(ピック)して、残りのカードを
 隣の人に回します。A→B→C→D→Aという順番です。
③隣から回ってきたカードから1枚をピックして隣の人に回します。
 ※隣の人から早くカードが回ってきても、全員同時にピックを開始する
  ようにしましょう。
④上記③の手順をカードが無くなるまで繰り返します。
⑤全てカードが無くなったら、次のパックを開封して②・③を繰り返します。
⑥パックが無くなるまで上記の手順を繰り返します。
⑦自分のピックした全てのカードと、ブードラ用に供給されるカードを
 組み合わせてルールに乗っ取った構築を行ないます。
⑧構築が終わったら対戦開始です!

非常に簡単な説明ですが、だいたい上記のような流れで行ないます。
では、Z/X-ゼクス-のヒロイック・サーガ2(中部・北陸編)で併催された
ブードラに合わせて補足します。

・1人4パックづつ⇒なので全員28枚のカードをピックすることになります。
・自分が参加した2回目のブードラには10人が集まりました。
 その時は、4人と6人の2つの組に分けられました。
・ピックしたカードは取り切り(ピックしたカードは自分の物となる)
・カードを回す順番は常に時計回りで行われました。
・ピックしたカードを確認できるのは、新しいパックを開封する前の
 タイミングだけでした。
・ブードラ用の供給されるカード
 赤:紅蓮の英雄 / 黒:漆黒の魔人 / 緑:深緑の樹人
 白:純白の天使 / 青:紺碧の騎兵
 というフリーカード冊子のうち、自分が希望する2色を借りることが
 できます。(ちゃんとカードになっているものです。冊子を切り離した
 ものではありません)
・構築ルール
 デッキは50枚。IGも20枚きっかり。
 ライフリカバリー・ヴォイドブリンガーはそれぞれ上限4枚。
 同名カードはIG・ライフリカバリー・ヴォイドブリンガーの枚数枠内で
 あれば何枚積んでもOK。
※ヒロイック・サーガ2「中部・北陸編」ではこのルールでしたが、「関東編」
 では変更されている可能性もあります!参考までに。

だいたいこんな感じでした。
次記事で実際に自分がピックして構築したものを紹介してみようと思います。
Z/X-ゼクス-ブースタードラフト(体験編)⇒こちら
2012-09-03 : Z/X-ゼクス- : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

フェイズ千種

Author:フェイズ千種
フェイズ千種店のブログです。
愛知県名古屋市千種区内山3-25-6
一光千種ターミナルビル3階2号室

営業時間:
月曜 12:00~21:00
火曜 定休日
水曜 12:00~22:00
木曜 12:00~21:00
金曜 12:00~22:00
土曜 10:00~21:00
日曜 10:00~20:00

℡052-734-9921

最新コメント

アクセス

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。